今のビッグクエスチョンは「コロナ超え」できるか?である

不動産
スポンサーリンク

 こんにちはチキ。

コロナ流行以降全世界的にその影響を受けていない地域や経済は皆無と言って良いと思います。

その中で一貫して考えているのは、

「人類はコロナウィルスを克服してコロナ前より成長できるのか?」

という問いです。

ミーは今年の3月4月そし今もこの問いに対しては

「コロナを超えて成長できる」

です。

よって取引市場、不動産市場どちらでもコロナの影響で下げたならばそれは「買い場」だという立場です。

この立場での注意点は、”克服していく過程で今よりも更に下げるかもしれない”ということです。

コロナウィルスが変異して毒性が強くなったり、全く別のウィルスや天変地異により元々影響を受けている経済にさらに打撃を加える可能性もないとは言えません。

その場合には「今より更に買い場」が来るだけで「今が買い場」なことは変わりません。

なので「全力張り」は出来ませんが「余力残し張り」です。

(尤も「全力張り」できる環境は一生やっていて一度来るか来ないかだと思います。)

堅実な不動産運営を続けつつ相場観を磨きながら良い物件を探しい行きたいと思います。

でわでわバイチキー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
不動産 投資
スポンサーリンク
チキンハート・ミーをフォローする
スポンサーリンク
チキンハート・ミーの「大家さんでチキチキ」
タイトルとURLをコピーしました