ポータルサイトで出たり消えたりしている物件

不動産
スポンサーリンク

 こんちはチキ。

不動産に取り組もうと研究しているお仲間に向けて。

物件検討する時にポータルサイトは見ると思います。

継続して見ていると一度出た物件がある時消えてなくなり、しばらくしてまた出てくるなんてことに出会うことがあるかもしれません。

このような時にはそうなった明確な理由があります。

決して売主さんのきまぐれや不動産屋さんの社員の怠慢でなんとなく出してみたり引っ込めてみたりしている訳ではありません。

みなさんヒマじゃありませんから。

消えていた理由の本線は、この消えていた間に買い付け交渉が入ったということが考えられるというものです。

一度買い付けが入って売買条件交渉があったか融資付け条件の買い付けで融資承認手続きを行っていたか。

タイムスパン的に金融機関に融資申し込みして承認されるまでに3週間ほどかかることはあります(大金持ち様は別です)。

そうなると条件交渉や融資申し込みなどなんだかんだで1月~2月経ってしまいます。

これで話しがまとまれば二度とその物件はポータルイトには現れないということになるのですが、まとまらなかった場合には再度の登場ということになります。

ここまで来て「へー」で終わらせてはいけません。

まず、この理由が正しいとすると次の事柄がわかります。

1.(多分自分より詳しい)人が買い付け入れる物件だ

2.条件交渉次第でまとまるorまとまらない物件だ(ある程度は交渉できる!)

3.融資がつかないかもしれない物件だ

特に初心者初級者にとって有利なのは「1」の理由です。

不動産に造詣が深くないと、物件を見ていいなと思っても「これにはひょっとして自分は気づいていないけど、みんなは気づいているとんでもないことがある物件なのでは?」という疑念が生じると思います。

上のような物件でももしかしたら交渉中にとんでもない瑕疵により破談になったかもしれない可能性は残りますがそれよりも圧倒的に多い理由は売買条件が折り合わないか融資問題による理由が多いはずです。

こんな物件ならある程度、条件次第で交渉できることが判る物件になるので検討の俎上にも乗り易くなるのではないでしょうか?

あー、もし売主さんや不動産屋さんの販売テクニックで意図的に出したり引っ込めたりしていたら、、、、。

それは初級者では見抜けないと思いますーーー!ひえーーーーっ!ナマンダブナマンダブ。

でわでわバイチキー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
不動産
スポンサーリンク
チキンハート・ミーをフォローする
スポンサーリンク
チキンハート・ミーの「大家さんでチキチキ」
タイトルとURLをコピーしました