今の10万と十年後の10万、どっちがお得?

不動産
スポンサーリンク

 こんちはチキ。

突然ですが、今持ってる10万円と十年後にもらえる10万円、どっちが価値があるでしょう?

経済理論から言うと当然今持ってる10万円の方が有利ってことで疑う余地がないことになりますよね、、。

なぜならば、今の10万円は10年後には利息が付いて10万円以上になっているっていう理屈だから。

正しいです、理論的に。

では、現実はというとこの10万円を減らさずに10年後まで持ち続けるというのが中々難しいお題のように思います。

例では10万円なのですがこれが100万円とか300万円とかになると、10年内に起こるライフイベントや車を買う、家をリフォームするなどの少し大きな消費があった時に使ってしまいやすいと思うんですよね。手元にあると。

手元にあるのに使わないでいると周りや家族から「金があるのに使わせない!ケチだ!」なんて謂れもないこと言われたりして。

こう考えると10年後まで無事に過ごせるならっていう条件付きですが、今は手元に無くても10年後に手元に10万円あるのも悪くないのかな、、、と思います。

ムダ遣いしなくてすむし。

更にこれを具体的に押し進めて考えると今手元にあるお金を頭金にして収益不動産にしてしまうのも同じく悪くないのかな、と思います。

例として適切かどうかわかりませんが400万円あったとして、ずっと定期で400万円を運用するよりは、400万円で築古戸建て購入して表面利回り15%とすると、毎月5万円で、全体では80ケ月、6年8ケ月で回収、という計算になります。

運用益を上げるのが主目的、というよりは400万円を10年後まで減らさずに持ち続ける手段を優先、という考え方です。

不動産を生業としているプロやセミプロ大家さんから見るとダルいのかもしれませんが、不動産を使って安全に資産を運用する、というのは大金持ち様ではなくても考えてみて良いのでは?と思います。

でわでわバイチキー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
不動産
スポンサーリンク
チキンハート・ミーをフォローする
スポンサーリンク
チキンハート・ミーの「大家さんでチキチキ」
タイトルとURLをコピーしました