不動産が趣味、、、これが一番の頭金を貯める節約なのかも

不動産
スポンサーリンク

 こんちはチキ。

不動産投資、不動産を運営してる多くの人は強弱はありながらも常に物件を探している、アンテナを張っている人が多いように思います。

業者さんじゃないから毎年バンバン買うという訳ではないですけど物件価格を通して相場を常に見て今の状態を計っていていざ買うときの準備をしているってカンジでしょうか。

で、買わないまでも購入が頭の片隅にあるので、あまりムダにことにお金を使わない人が多いように思います。(イケイケキラキラな不動産キャピタルゲイナーな方々はこの限りではありません)

きっと、「こんなことにお金使うんだったら貯めておいて頭金にしよっ」っていう思考が働いてしまうからだと思います。

例えばサラリーマンでお休みの日。

ゴルフやパチンコに行く人と、不動産の物件見に行ったり所有物件のリフォームしたりする人では、この行動の違いが何年と続くと貯金の額が違って来ます。

(例に挙げただげでゴルフは健康のためにもいい趣味だと思ってます)

こんなイメージで、不動産好きな人ってその専業?副業?趣味?自体が貯金に向いているのだと思います。

大家さん界隈では「DIYするより外注して品質の安定と仕上げまでの速度を上げてすぐ貸し出すべきだ!」っていう意見もあって。

それはそれで理解出来ますが、それで出来た時間で何するかが問題なのですよねー。

その出来た時間で他のことにお金使ってたりしたらミーとしてはうーーんてカンジで、あんまし貯金も増えないような、、。

でも、不動産のために好きな他の趣味を諦めるのはあまり賛成できませんー。

それだと日々がつまらなくなると思うし、なんのために不動産に取り組むのか判らなくなっちゃいますから。

逆にやりたいことやるために上手に不動産を活用して趣味を楽しむ。

これなら大賛成です。

よーし、今日も好きなことするぞ、、あ、まだ屋根塗ってる最中だった、、、泣。

でわでわバイチキー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
不動産
スポンサーリンク
チキンハート・ミーをフォローする
スポンサーリンク
チキンハート・ミーの「大家さんでチキチキ」
タイトルとURLをコピーしました