地方都市でこれからいい物件は、、、

不動産
スポンサーリンク

 こんちはチキ。

先日、知人で人口約10万人弱の地方都市で不動産業をしている方と

お話しした時のこと。

ここ最近のコロナ影響は置いといて、中期レベルの動きから言うと、賃貸物件はものすごく古いのは壊されて新しいのが建って来ている流れが続いているとのこと。

それで困っているのが生活保護を受けている方など、設備がどうこうよりも住む所にお金をかけずに探したい、、、という方が選べる物件が少なくなりつつある、、、と。

ミーも築50年ほどの戸建て物件を抱えていて今後、どうするかを決定していかねばならないのですが、これまでは大規模リフォームか壊して立て直しなのかと思っていましたが、お話を聞いてそういう道もあるのだな、、と思いました。

ミーの戸建て物件は人口8万弱と話しを聞いた地域より更に少ないですがきっと状況は同じかと思います。

このお話しを聞いてから物件を見る目がまた少し違った視点からもみれるようになったと思います。

ただ、聞いた話しのまま鵜呑みにもできないので今少し他からも情報を集めてみようと思います。

選択肢として築古物件を買ってキレイに生まれ変わらせて賃貸、、、以外の道もあるなら物件検討の幅も広がるかもしれません。

でわでわバイチキー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
不動産
スポンサーリンク
チキンハート・ミーをフォローする
スポンサーリンク
チキンハート・ミーの「大家さんでチキチキ」
タイトルとURLをコピーしました