今後不況に向かえば投資物件も需要減少に

不動産
スポンサーリンク

 こんちはチキ。

今回のコロナ影響は飲食業や宿泊業、旅行業界なんかも甚大な影響。

人が集まれないってことで、更には建設業界、そこに設備を供給する製造業なんかも業務縮小。産業が盛り下がると当然ながらに投資意欲も減衰して不動産関連でも投資物件の需要は低下するチキね。

(投資意欲が減衰っていうかそれどころじゃないっていうか)

金融機関の融資もコロナ対策ならともかく、アパート投資の拡大に向けての融資審査への積極姿勢は望めそうにもありません。

サラリーマンもこの先の給与賞与が保証されていない不安から例えば新規に借金して投資という判断は下しにくい状況と思います。

こうなって来るとここからのサラリーマン投資家の不動産投資への新規参入はハードルが高いかも。

逆にこれまでの物件高騰で売って現金を用意していた人や、

「金?常に金はありますよ!はっは、バッチ来ーい!」

みたいな資産家さんがここから先の需要低下からくる物件価格の低下局面で有利な展開に。

ミーは潤沢な現金はないけど、ピンチの中でもチャンスを探せるように慌てず1,2年のスパンを持って物件を探してみて行こうと考えています。

でわでわバイチキー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
不動産
スポンサーリンク
チキンハート・ミーをフォローする
スポンサーリンク
チキンハート・ミーの「大家さんでチキチキ」
タイトルとURLをコピーしました