トイレの手洗いの水の出が悪くなったら、、、(DIY未満)

不動産
スポンサーリンク

 温水ではない普通に水しか出ないタイプのトイレの手洗い。

いつからかすこーしずつだけど水の出が悪くなってきて、、、。

ずっと放置してたけどいよいよ手が洗いづらいくらいに水の出が弱く、、、。

うーーーん

。しょうがない、対応すっか(おそっ!)。

全体の水の出は問題ないのでこの蛇口単体の問題だね、、と。

まずは蛇口先の網部分にゴミがたまってないかってことで、外してチェック。

問題なーし!ここで解決出来れば早かったのに、、。

次はと。

蛇口下は扉ではなく化粧板をネジ止めしてありました。

これを外してっ、、、と。

め、めんどう、、。

化粧板を外すとハンドル形式の止水栓がありました。

このハンドルを少しだけ回して水圧調節。

問題なく手洗いできる水量が確認できました。

けどこれって一時的な対応、、、?

根本的にはパッキンなりもしかすると蛇口そのものを変えないとかなー。

ネジ止め化粧板を仮止めして様子を見ることにしました。

これで水道屋さん呼んでたら支払いがどんどん増えるだけだしー。

危なくないところはなるべく自分でやって経験値を積みたいミーなのでした。

(そのわりには放置してたけど)

んではバイチキー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
不動産 DIY
スポンサーリンク
チキンハート・ミーをフォローする
スポンサーリンク
チキンハート・ミーの「大家さんでチキチキ」
タイトルとURLをコピーしました