イマドキ地方都市の更にはずれでのアパ事情

不動産
スポンサーリンク

 中心部から車で40分くらいの地方都市の更に外れの辺り。

その地域は車で回ってみても結構アパートの数も多くよーく見てみると空いてるお部屋もよく目につくようなところ、、。

ミーの日課、物件チェックしてる時にもポツポツとモノが出てくる地域。

そして市内中心部から見ると少しだけ利回りが良かったり、同金額でも市内中心部より少し条件が良い(敷地広い・駐車スペース広いなど)。

でもその地域のお部屋が空いているのを知っていたミーは怖くてちょっと真剣に検討する地域からはずしてたチキ。 

先日、その地域の管理会社さんとお話した際にこのあたりのアパート運営事情を聞いてみたチキ。

なんでもここはここで昔からソコソコ栄えていた地域でその昔からアパートは結構な数建っていたとのこと。

年が経つにつれ、大家さんのアパートへの取り組みに色がつき始めているそう。

ちょっと極端だけどこんなカンジ。A最新の設備に交換してリフォームして満室経営を目指す大家さんB古いままの設備・内装で家賃を下げて空いてても良いという大家さん新築やAが人気があるのは当然チキが、需要としてはBもあるとのこと。

ただ最近はお部屋を借りるといっても貧乏でお部屋を借りる訳ではないのでA方向が埋まりやすいチキね。

一方、Bはもともと空いてもしょうがない(既に元は取り切ってる?)という経営。

どちらがいいか悪いかというより大家さんの置かれてる状況で方針が変わるチキね。

ということで一口に「空いている」と言ってもこの地域への検討に以前より少し恐怖心がなくなったかもしれないチキ。

自分が目で見た印象と実態が違うこともあるので頭からダメと決めずにもう少し柔軟性を持とうと思ったミーでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
不動産
スポンサーリンク
チキンハート・ミーをフォローする
スポンサーリンク
チキンハート・ミーの「大家さんでチキチキ」
タイトルとURLをコピーしました