築年数と利回り 物件比較

不動産
スポンサーリンク

 

こんちはチキ。

不動産ポータルサイトを見ていても、色んな築年数の物件があってどうやって比較すればいいんだろーって思ったことありませんか?

 建物は 年数とともに減価償却で価値が下がって、、、

なんて話しは誰か他の人におまかせするチキ。

例えば木造築20年3,000万円、利回り10%金利2%、融資期間15年の物件。

机上の計算だと5年で約900万円借入元本が減る計算チキ。

となると、木造築25年で2,100万円、利回り14%と概ね等価とも考えられるチキね。

5年間、なーーんもなく無事に運営出来たらね、、チキ。

(そしてやってくる大規模修繕、、、、、ヒタヒタ)

(あー聞きたくない聞きたくない、、、退去連絡)

(じわりやって来る家賃下落)

なんてのがあるから、ホントはなーんもなくてももう少し元金が減らない計算で考えないとダメチキねー。

しかも実際には他に立地や周辺環境やら現在家賃価格なんてのを総合的に比較判断が必要になるし、、。あーむずかしたのしー!(あ、ミーだけ?)

まぁ、世の中に出てるいろんな築年数の物件を比較するのにこんな考え方もあるよ、、

っていうお話しでしたー。

じゃバイチキー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
不動産
スポンサーリンク
チキンハート・ミーをフォローする
スポンサーリンク
チキンハート・ミーの「大家さんでチキチキ」
タイトルとURLをコピーしました